HOME階層下がるマンツーマン英語コース

マンツーマン英語コース

マンハッタンの画像

 

  • 他社グループレッスンの金額でマンツーマンレッスンが受講できる!
  • レッスン料金 札幌2,314円(税抜) 横浜、名古屋、大阪2,778円(税抜)
  • 初期費用が大手の3分の1の料金
  • 充実の60分マンツーマンレッスン!
  • 経験豊富な講師陣
  • ローン不要の料金体系

英語の重要性とグローバリゼーション

英語は、日本で最も身近な外国語であり、実際のところ大多数の日本人にとって、日常生活において使用することはあまりありません。しかしグローバル化もあり、海外から来日する外国人観光客が増え、日本人の海外渡航も増加の一途を辿り、社内英語公用語化の影響など今後ますます重要性を増してくることは間違いありません。英語圏話者でない別々の国の人同士が、第3国でコミュニケーションを取るには英語は共通語になります。

世界の中の英語

英語が母国語の人口はそれほど多くないものの、世界の最も多くの国と地域で話されており、公用語人口としては世界一です。そして世界でいちばん学ばれている外国語でもあります。第二言語 (English as a second language = ESL) として用いる人口は約4億人に上り、ビジネス・科学技術・インターネット/IT産業など幅広い方面で世界に君臨する言語になっています。各地域ごとに変化した英語が登場する中、更なる可能性を秘めながら世界共通語としての英語を話せることの価値は計り知れません。

英語は80か国以上で話されており主に、イギリス・アメリカ・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドでは公用語、その他アイルランド、中央アメリカ・南アメリカ・アフリカ・オセアニア・フィリピン等東南アジアのいくつかの国々、インド等、世界中で共通語として通用します。

日本人にとっての英語

日本は、政治・経済面でアメリカとの結びつきがとても強く、外国から日本を見たときに、東洋と西洋文化が交わる地域としての認識があり、世界で最もアメリカナイズされている国と言われるほど、良くも悪くも文化的に多大な影響を受けています。英語を起源とする外来語も数多く、一般的に日本人は義務教育も含め10年程度の英語教育のため、読み書きに不自由しないケースが多いです。そういった理由から、十分な基礎を持っており、全く0からのスタートではないため、実は今まで話す機会が無かった方でも、比較的簡単に話すことが可能です。

Atlasマンツーマン英会話では、旅行会話からビジネス英語を使われる方まで、またTOEICに対応した、多角的な幅広いニーズにお応えします。他の英会話スクールとはまた違った視点で、単に英語を勉強するだけではなく文化も学べます。

最寄の教室を探す方はこちら

料金を確認する方はこちら

無料体験レッスンを申し込む方はこちら

英語圏の人々の特徴

アメリカ人との会話方法とビジネス交渉術
カナダ人との会話方法とビジネス交渉術
イギリス人との会話方法とビジネス交渉術
インド人の特徴
香港人の特徴
シンガポール人の特徴

webフォームから体験申込みをする方はこちら

TOPへ戻る

Copyright Atlas Corp. All Rights Reserved.